MENU

スポンサードリンク

岩盤浴のダイエット効果は有害金属をデトックスして燃える脂肪にする!?

ダイエットとは、辛い運動や厳しい食事制限をイメージをしますよね?
岩盤浴は、寝るだけなので寝て痩せるならとても楽ちんです笑

 

岩盤浴がダイエットに効果がある理由は、、、

 

「代謝機能をアップさせる」からです。

 

代謝が高まれば脂肪が燃焼されやすい体へと変化します。
脂肪が燃焼されれば、体重が減っていきます。

 

また、代謝が高まると、、、

 

自律神経や免疫やホルモン系の機能が良くなるのでさらに代謝が高まります。

 

代謝が高まる⇒脂肪が燃焼されやすくなる⇒自律神経や免疫やホルモン系の機能が良くなる⇒代謝がさらに高まる⇒脂肪がさらに燃焼される

 

とてもいい循環ができてしまうんですよ!!

 

「岩盤浴は汗で体重が減るではなく代謝が高まり痩せる」っと覚えておきましょう!!

 

燃えない脂肪を燃える脂肪に変える

体内には、有害金属が微量ながらあります。

 

この有害金属は、脂肪に結びやすい特性があります。
しかも、脂肪と有害金属が結ぶつくと「燃えない脂肪」へと変化します。

 

燃えない脂肪があったのでは、いくら運動や食事制限をしても効率の悪いダイエットになってしまいます。

 

そこで燃えない脂肪燃える脂肪へと変化させるには、、、

 

デトックスをすることが効果的なんです。

 

デトックスで有害金属を体外へと排出することで燃えない脂肪から燃える脂肪へと変えることができるんです。

 

デットクスは、発汗する岩盤浴が手軽にできますよ。

 

岩盤浴でデトックス!!

デトックスはどんなイメージを持っていますか?
体の毒素を排出し美容的で健康な体になる感じがしますよね!!

 

デトックスとは、体の中にある必要のない毒素を体の外へ出すことです。

 

さて、毒素とはなんでしょうか?

 

毒素とは、2つの種類に分類されます。

 

・体内毒素
・体外毒素

 

体内毒素とは、人間が生きるための活動をすることでできた成分です。
食事や水を飲みエネルギーとして使われたカスのことで老廃物です。

 

体外毒素とは、食事や飲み物と一緒に体の外から取り込んだ成分のことです。
有害金属も、微量ながら食べ物や空気や水に含まれているんです。

 

有害金属が少しずつ蓄積され脂肪に結びつき燃えない脂肪へと変化するのです。

スポンサードリンク

このページの先頭へ