MENU

スポンサードリンク

塩サウナは頭皮に悪い?水風呂は育毛効果があるのか調べてみました。

塩サウナとは、サウナの室内に塩が置いてあり入浴しながら塩を体に塗る入浴方法のことをいいます。

 

塩サウナは通常のドライサウナと比較すると温度が低く30〜40度ほどです。
塩は以下の効果がありサウナと相性がいいです。

 

・殺菌効果が高い
・塗り込みことで毛穴の汚れを落としてくれる
・発汗作用が高まる
・引き締める働きがあり美肌効果がある

 

塩には塩溶効果がありタンパク質を溶かし体にある不要な汚れなどを落としてくれる働きがあるんです。

 

他にも、引き締め効果や殺菌効果があるので美容をサポートをしてくれるんですね!!

 

ですが、デメリットもあります。

 

塩は刺激が強く肌が弱い方は、肌を傷つけ肌荒れやかぶれの原因になります。
肌が弱くない方でも塩を強く擦ったり揉み込むと肌に負担をかけます。

 

また、敏感な部分に塗らないようにしましょう。

 

塩シャンプーもあります。

塩は調味料だけでなく、歯磨きなどにも使える万能な成分なんです。
実は、塩はシャンプーにも使えるんです。

 

塩シャンプーをすると以下の効果があると言われています。

 

・抜け毛が少なくなる
・頭皮に臭い防止
・かゆみの改善
・育毛効果
・髪質がよくなる

 

塩の殺菌効果と洗浄効果でこれらの効果が期待できるのでしょう。

 

ただし、いつものシャンプーのように激しく揉み込むと頭皮を傷つけるので柔しく洗う必要があります。

 

サウナの育毛効果

塩サウナだけでなく「普通のサウナ」にも育毛効果が期待できます。

 

サウナには発汗作用により以下の効果あります。

 

・毛穴の汚れを落とす
・汗が出ることで乾燥から頭皮を守る

 

汗が出ることで頭皮に汚れが落ちます。
角栓に詰まった皮脂を汗と共に流れ落としてくれるんですよ。

 

頭皮が清潔になることでかゆみの改善にもなります。
また、臭いニオイの元となる汚れも落ちますよ。

 

頭皮をマッサージすると血行が良くなるので抜け毛防止にも繋がるでしょう。

 

水風呂でさらに抜け毛予防!!

サウナからの水風呂は定番コースですよね。
温まった体を水で冷やすことで抜け毛予防の対策になるんです。

 

温まった体を一気に冷やすと温冷効果が得られ毛細血管が強くなります。
毛細血管が強くなれば、栄養や酸素を効率的に運ぶことができます。

 

また、冷たく冷やすことで熱を体から逃さないように毛深くする人間の本能を刺激するそうです。

 

サウナの入浴前にシャンプーをして清潔にしましょう。清潔にした方が汚れが出やすくなります。また、水風呂で頭皮を冷やすた状態だと毛穴が縮まり汚れが落ちにくくなりますよ。

スポンサードリンク

このページの先頭へ