MENU

スポンサードリンク

薄毛の方は必見!!サウナは頭皮の環境を改善させる!?

薄毛などの頭皮環境に悩んでいる方はかなりの数であると予想出来ます。
ある程度歳を重ねると、髪が寂しくなることはしょうがないことではありますね。

 

しかし少しでもいいことなら試してみたいという方に、ここではサウナの効果についてご紹介しましょう。
え!サウナって髪に効果があるの?と驚かれた方、必見です。

 

サウナで頭皮環境を改善できる

サウナに入ると、体がじんわり熱くなり体の全体の毛穴から汗が吹き出してくる感覚わかりますよね。

 

それは血流が良くなり、普段働きづらい汗腺も活発化することで汗が出てくるからなのです。

 

それにより開いた毛穴から汚れが溶け出し、古い皮脂が落ちることで新しい皮膚の生成が促される効果が期待できます。

 

顔の皮膚が綺麗になるのもそうですが、これは頭皮にも当てはまることです。

 

頭皮の毛穴が開き汚れが溶け出してきた状態で、サウナから出てシャンプーで頭皮をリセットさせましょう。

 

その後さらに育毛剤などをつけると、開いた毛穴から有効成分が浸透しやすくなります。

 

暑いサウナは髪に悪くないの?

色々な種類のサウナがありますが、高温サウナですと80℃前後はあります。

 

確かにそれだけの暑い所で長時間いるということは、髪の毛にドライヤーを当てているようなものかもしれません。

 

髪の毛に熱い熱を当てていれば、髪の毛を乾燥させダメージを与えてしまいます。

 

そこでオススメしたいのが、サウナに入る際に濡れタオルを頭の上に乗せておく方法です。

 

そうすることで乾燥させることなく、さらに発汗を促します。

 

またサウナから出てシャンプーでスッキリさせた後に、ドライヤーである程度乾かしたら仕上げに冷風を当てましょう。

 

そうすることで、髪のキューティクルが締まり髪の毛が生き返る効果も期待できます。

 

サウナは薄毛改善に効果がある

上記でもお伝えした通り、サウナの効果には血行促進、新陳代謝の活発化、老廃物の排出、頭皮環境の改善が見込めます。

 

  • サウナでは濡れタオルで髪の毛を乾燥させない
  • 出たらシャンプーで汚れを洗い流す
  • 毛穴が開いているうちに育毛剤を使う

 

などの工程を踏めば、薄毛改善の効果が十分に期待できるのです。

 

まとめ

薄毛はストレスも大いに関係していることは事実です。

 

サウナは頭皮環境の改善効果も去ることながら、ストレス発散にも貢献してくれることでしょう。

 

サウナで気分をリフレッシュし、髪の毛も元気にすることができれば一石二鳥ですよね。

 

薄毛や頭皮環境で悩んでいる方は、サウナを試してみてくださいね。

スポンサードリンク

このページの先頭へ