MENU

スポンサードリンク

サウナは美肌になる効果がある理由とは!?入り方と頻度について解説します。

サウナには美肌になる効果があります。
サウナは代謝が上がり発汗効果が高いからです。

 

代謝があがると血液やリンパの流れがよくなり不要な毒素は老廃物を流してくれます。

 

また、発汗することで毒素や老廃物を体の外へ出してくれるのです。

 

しかも、汗をかくことで毛穴に詰まった汚れや皮脂も押し出してくれるので肌の再生(ターンオーバー)の周期を整えてくれる働きもあるのです。

 

サウナが美肌に効果的な理由
  • 代謝が上がり血液とリンパの流れが良くなる
  • 発汗作用によりデトックス効果がある
  • 汗と毛穴に詰まった汚れを排出してくれる

 

サウナが美肌効果がある理由がわかりましたね!!
ですが、乾燥肌や敏感肌で悩んでいる方には、サウナはオススメできません。

 

なぜなら、乾燥肌や敏感肌の方の皮膚は薄く刺激を受けやすいからなんです。

 

もし、サウナのように高温で刺激の強い空間に入ると顔が赤くなる可能性があるんです。

 

顔が赤くなる理由は、うっ血している証拠なのです。

 

乾燥肌や敏感肌の方はサウナのように高温で刺激的な空間へは行かないほうがいいでしょう。
サウナより室温が低い岩盤浴がおすすめですよ。

 

岩盤浴は、遠赤外線の効果を利用しているのでサウナより刺激が少なくて済むからです。

 

サウナの入り方

サウナの正しい入り方をマスターして美肌を手に入れちゃいましょう!!

 

水分を補給する

サウナに入る前に水分補給をし喉を潤わせます。
20〜30分前に飲むのが理想的でしょう。

 

体を洗う

毛穴の汚れが詰まっていると汗の排出がスムーズにできません。
体を洗うことで汚れを落とし汗を出しやすくさせます。

 

体の水気を取る

体の表面は乾燥していたほうがサウナの効果が発揮できます。
体を洗ったらタオルで水気を取りましょう。

 

まずは下段から

下段が室温が低く上段が気温が一番高いです。

 

まずは、体をならすために下段に座り徐々に上段へ移動しましょう。

 

マイペースで入りましょう。

サウナは我慢大会ではないので無理をせず、出たくなったら素直に出ましょう。

 

休憩を入れて数回、サウナに入ると効果的ですよ。

 

水風呂の効果

サウナで温まった体を水風呂で冷やすと温冷効果により血行が活性化したり自律神経のトレーニングになります。

 

ただし、心臓に負担がかかるので持病や体に自信が方はやめましょう。

 

サウナは体への負担が大きいので入る頻度は週に1回を目安にしましょう。

 

自宅でサウナを楽しむ方法

自宅でサウナを手軽にできたらいいですよね!!

 

実は、、、

 

自宅のお風呂でサウナのような効果を得ることができるんです!!

 

必要な道具は、、、

 

ビニール傘1本だけです。

 

入浴するときにビニール傘をさすと蒸気がビニール傘の中に溜まりミストサウナを作ることができるんです。

 

ミストサウナは、美肌効果はもちろん、鼻炎やなどの悩みをサポートしてくれます。

 

湯船の温度は、通常のお湯の温度でいいので長湯をすることもできます。
刺激が少ないので乾燥肌や敏感肌の方にもおすすめですよ。

スポンサードリンク

このページの先頭へ