MENU

スポンサードリンク

サウナは背中のニキビを悪化させる効果があるのか?

サウナは背中のニキビを悪化させる効果があるのか?
ニキビに悩み、何をしても治らないと諦めている方もいるかもしれませんね。

 

その憎っくきニキビがサウナでキレイになったら、そんな嬉しいことはないでしょう。

 

それではサウナでニキビは本当に良くなるのか探っていきます。

 

サウナがもたらすニキビに効く効果とは?

サウナにはリラックス効果があります。

 

日々の生活や人間関係などでストレスがたまりやすい環境にあると、ニキビができやすくなります。

 

ですからリラックス効果のあるサウナに入れば、ニキビができにくくなると言えます。

 

またサウナには肌の新陳代謝が高める働きがあり、肌のターンオーバーが整います。

 

結果ニキビの原因にもなる老廃物がうまく排出され、ニキビのできにくいキメの整った肌になるのです。

 

背中ニキビにサウナは効くの?

背中は手が届きづらく洗い残しがあったりと汚れがたまりやすい場所です。

 

またシャンプーなどの残りカスもたまりやすく、一番ニキビができやすく治りづらい場所でもあります。

 

そんな時には効率的に汗と共に老廃物も出すサウナがオススメできます。
特に背中ニキビには温冷浴が効果的です。

 

まず体をしっかりと洗い、老廃物を出しやすくします。
そしてサウナに10〜15分程入り、その後ゆっくりと水風呂に入ります。

 

このサウナと水風呂のセットを3?5回繰り返し、最後にしっかりとシャワーで汗を流しましょう。

 

清潔なタオルで優しく押すように拭くことや、保湿することも大切です。
この温冷浴を週に2、3回行えば、1ヶ月程で効果が見えてくることでしょう。

 

サウナでニキビが悪化することもある?

サウナで汗を流すことで、ニキビにも効果がある。
確かにそうなのですが、場合によっては悪化することもあります。

 

まずサウナでたくさんの汗をかき、そのまま放置してしまうこと。
せっかく流れ出した老廃物が毛穴に詰まり、ニキビが悪化してしまいます。

 

シャワーで清潔な状態にしましょう。
またサウナに入って汗がひいた後は肌がとても乾燥した状態。

 

肌の乾燥はニキビを悪化させやすくなるので、いつもより多めの保湿が必要です。
その時ニキビ専用化粧水を使えばさらにいいでしょう。

 

ニキビ跡がサウナできれいになる?

ニキビ跡ってもう諦めている方もいるかもしれませんよね。
それが発汗作用の特に強い塩サウナなら、きれいになる可能性があります。

 

塩サウナは一般のサウナよりも新陳代謝を高め、老廃物も多く排出します。
塩には殺菌作用や肌を引き締める作用もあるため、ニキビ跡にも効果的です。

 

この時ニキビ跡が気になる部分を天然塩で優しくマッサージしましょう。

 

それからサウナで肌につけた塩が汗で溶けるまで待ち、汗と共に塩もシャワーで洗い流せば完了です。

 

通常よりさらに汗をかくので、サウナに入る前にも水分補給を忘れないようにしましょう。

 

まとめ

長年悩まされてきたニキビにサウナが効くなんて!と思った方、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

ただし炎症が酷く痛みもある場合は、サウナの前に皮膚科で炎症を抑えてからの方がいいですね。

スポンサードリンク

このページの先頭へ