MENU

スポンサードリンク

老廃物は顔の肌荒れやニキビの原因になります。

顔のトラブルが改善されない方は老廃物が原因の可能性があります。

 

一般的なスキンケアは、、、

 

・洗顔
・化粧品を塗る
・食べ物を気をつける
・生活習慣を整える

 

などがあります。

 

もし、老廃物が原因で肌のトラブルが起きていたら老廃物を除去する必要があります。

 

肌荒れと老廃物の関係性

老廃物は、腸に溜まり血液やリンパ液に流れていきます。

 

腸に溜まると腸の働きが悪くなります。
腸には、食べ物を消化し吸収する働きがあります。

 

つまり、腸の働きが悪くなっている状態で食べ物を食べても栄養を消化し吸収する活動が鈍くなるんです。

 

栄養が吸収されなければ、肌に栄養が行かず肌荒れの原因となるのです。
栄養不足の肌に高価な化粧品を塗っても得られる効果は半減します。

 

肌荒れを改善するには、栄養を消化し吸収させる腸に溜まった老廃物を出す必要があるのです。

 

腸内環境を整えよう

老廃物なくすには、食物繊維を多く含む食材を食べお通じをよくする必要があります。

 

また、善玉菌を増やす方法もあります。

 

生野菜や果物をたくさん食べるといいのですが、量が多いと食べるのが大変なのでミキサーなどでジュースにすると楽に摂取することができます。

 

ジュースは起床後に飲むといいです。
朝は排出の時間でこの時間に飲むと便が出やすくなります。

 

朝に一番最初に口に含むのがジュースなので気をつけましょう。

 

もし、他の食べ物(固形物)を口に含んだ後だとジュースの消化と吸収がスムーズにできなくなるからです。

 

適度は運動も効果的

体を動かすと血行がよくなります。

 

血液には以下の役割があります。

 

・酸素を運ぶ
・栄養を運ぶ
・不要な成分を流す

 

これらも健康的な肌を保つには大切なことなのです。
また、汗をかくことでも体内に溜まった毒素を排出するので一石二鳥なんですよ。

 

ニキビと老廃物の関係性

ニキビは、ホルモンバランスの乱れや生活習慣やストレスが原因ですが、老廃物とも深い関わりがあるのです。

 

老廃物が原因でニキビができます。

 

・免疫が下がる
・ターンオーバーの周期を乱す

 

老廃物は、腸から血液やリンパ液を通して臓器へ流れます。
そして肝臓へ負担をかけ免疫を下げます。

 

免疫が下がると菌に弱くなりニキビができます。

 

ターンオーバーを繰り返すことで古い皮脂が押し出さます。
ですが、老廃物は代謝を下げる働きがあるのでターンオーバーの周期を乱します。

 

すると、古い皮脂がどんどん溜まりニキビの原因となります。

スポンサードリンク

このページの先頭へ