MENU

スポンサードリンク

ふくらはぎに老廃物を溜まると痛い!?ツボ押しマッサージで解消する方法とは!!

ふくろはぎは老廃物が溜まりやすく、むくみやすい場所です。そのままにしておくと、むくみでふくろはぎは固くなり太くなっていきます。

 

ふくろはぎが太くなる原因の老廃物を流す為に、ツボを押して毎日のむくみを解消しましょう。

 

ツボ押しのポイントは以下の4つです。
  1. 体内の血行を良くする為、お風呂でしっかり温まった後に行う。
  2. ツボ押しマッサージの前にはクリームを塗り肌の滑りをよくする。
  3. 押す力は強すぎず、心地よいと感じる強さで十分。
  4. ツボ押し後は足元を冷やさない。

 

どれも簡単なことですが、ツボ押し効果を最大限に上げることに欠かさないポイントですので、しっかり守って効率的に老廃物を押し流しましょう・

 

次にツボについて、適度な力は加減で押す場所は、膝の裏側から足首にかけて一直線上に5p間隔で順に押します。

 

この時、足首から膝へ下から上へリンパを押し上げるイメージで行います。
老廃物はその日のうちにしっかり解消して、翌日に持ち越さないのが大切です。

 

ふくらはぎの痛みは老廃物が溜まっているせい

ふくらはぎが痛い主な原因はリンパの流れが悪くなることによるむくみの症状が出ているためと考えられます。

 

長時間同じ姿勢でいた場合や、ふくらはぎの筋肉が使われないことに起因しています。

 

リンパ液には余分な水分や老廃物が含まれています。
老廃物とは身体を動かす時に出るゴミのようなもの。

 

滞留すると身体に様々な不調をもたらします。

 

リンパ液は血液と違い、ポンプの働きをしてくれる器官を持っていません。
筋肉の収縮活動によってのみ流されていくのです。

 

予防としては、運動不足に陥らないよう、日常的に適度な運動を心がけることが大切です。

 

また、冷えも大敵です。

 

ふくらはぎに滞留したリンパの流れをよくするにはマッサージが有効です。

 

リンパ液の出口は足の付け根にあります。

 

まずは足先から足の付け根にかけて両手でつかみ、力を入れて撫で付けるようにマッサージしましょう。

 

その後ふくらはぎから太ももへ、ぞうきんを絞る手つきを意識してマッサージしていきます。

 

これで老廃物がいたずらして起きていたふくらはぎの痛みは軽減するでしょう。

スポンサードリンク

このページの先頭へ