MENU

スポンサードリンク

岩盤浴がデトックス効果に優れているのは発汗と腎臓の働きを改善するからです。

デトックスをする目的は体内の毒素を体外へと排出されることです。
デトックスには種類があります。

 

  • 汗を掻いて毒素を排出させる
  • 腎臓の働きで毒素を分解もしくは排出させる
  • 尿で排出される

 

この3つがあります。

 

体内に溜まった毒素は、腎臓がデトックスする。
体外の毒素は汗や尿と一緒に流れ出る。

 

体内の毒素とは、エネルギーの燃えカス(老廃物)で体外は食べ物や水や空気から取り込まれた有害金属のことです。

 

岩盤浴のデトックスが良い理由

岩盤浴がデトックスに良いとされているのは、、、

 

汗を掻き腎臓の働きを活発にするからです。

 

岩盤浴は汗を掻くのでたくさん毒素が出るイメージがありますよね!!
体外の毒素には有害金属が含まれています。

 

この有害毒素は、脂肪と結びつく特性があり一度結びつくと「燃えにくい脂肪」へと変化します。

 

汗を掻くだけならスポーツやサウナでもいいのですが、岩盤浴のほうが有害金属を排出する効果が高いです。

 

岩盤浴は、遠赤外線とマイナスイオンの働きで有害金属を排出します。

 

遠赤外線・・・皮脂腺の分泌機能を盛んにする
マイナスイオン・・・皮脂の酸化を防いで皮脂の詰まりを改善する

 

有害金属は便から75%、尿が20%、汗が3%、髪の毛が1%と言われています。

 

デトックスは尿と腎臓の働きが大切

毒素を一番多く排出させることができるのは「尿」です。
ですが、尿がたくさん出れば良いのではありません。

 

老廃物を排出する手助けをする腎臓の働きが大切なのです。

 

冷え性の方は、腎臓の働きが悪くなることが多いです。
体を温めると代謝が高まり血流が改善させると腎臓の働きが良くなり尿から毒素を排出されやすくなります。

 

岩盤浴へ行くとトイレに行きたくなるのは、体が温められ腎臓がきちんと動き出し尿を排出する準備が整ったらです。

 

水分補給をしっかりしましょう。入浴前・入浴中・入浴後に水をコマ目に飲むようにしましょう。

スポンサードリンク

このページの先頭へ