MENU

スポンサードリンク

サウナの美肌を手に入れましょう。効果と正しい入り方

サウナには体を温めることで発汗作用と代謝をアップさせる効果があります。

 

発汗作用と美肌の関係

汗をかくことで体内の毒素を排出させることができます。
毒素が溜まると免疫機能が低下し菌に弱くなります。

 

つまり、毒素が溜まるとニキビになりやすくなるんです。

 

毒素は、便や尿で排出させることができますが、出しきれない毒素は汗をかくことで汗腺から出すことができます。

 

また、汗をかくことで毛穴に詰まった汚れや皮脂を出すことができます。

 

敏感肌や乾燥肌の方は、高温のサウナに入ると顔が赤くなることがあります。顔が赤くなるのは刺激に弱いからです。美肌に効果的なサウナでも肌を傷つけては意味がありません。肌が弱い方は高温のサウナは避け低温サウナに入るようにしましょう。

 

代謝アップと美肌の関係

代謝がアップすると肌が美しくなります。

 

代謝が悪くなると血液やリンパの流れが悪くなります。
流れが悪くなると肌にとても悪影響なんです。

 

・酸素と栄養が行き届かない
・老廃物や毒素が蓄積する
・内蔵の働きが悪くなる

 

肌を美しくするには、化粧水などを利用することも大切ですが、それ以上に内面からのケアがとても大切なんです。

 

人間の体は、さまざまな栄養(成分)と酸素を必要としています。
栄養と酸素の供給が悪いと肌はボロボロに悪くなります。

 

高級な化粧水でケアをしても意味がないでしょう。

 

代謝をアップすることで血液とリンパの流れがよくなり、栄養と酸素が運ばれ美しい肌を作るサポートをします。

 

また、蓄積した老廃物や毒素を流し排出してくれます。

 

他にも、体を温めると内臓の機能が活発になり美しい肌を作るサポートをしてくれます。

 

水風呂に入り美肌をゲット!!

サウナのルーティンといえば、、、

 

サウナからの水風呂ですよね!!

 

サウナで温まった体をキンキンに冷えた水風呂にはいることで以下の効果があります。

 

・血管が強くなる
・ストレス発散ができ睡眠の質を高める
・白血球が増え免疫が増え

 

美肌になるためには健康的な体を手に入れないといけません。
サウナからの水風呂で美肌になるための健康的な体をゲットしましょう。

 

美肌になるには腸内環境を整えるよう

栄養の吸収と消化をアップするには腸内環境を整えることが大切なポイントです。
なぜなら、人間が食べた食材は腸で消化され吸収させるからです。

 

腸内環境が悪い状態で美肌で効果的な栄養を摂取してもうまく吸収されないからです。

 

腸内環境を整えるには以下のポイントが重要です。

 

・善玉菌を増やす
・生野菜と果物を摂取する
・発酵食品を食べる

 

この3つが腸内環境を整える条件となります。
断食もお腹を休ませ腸内環境を改善することができます。

 

断食は、長期期間の食事制限があるように思えますが、プチ断食といって短期期間だけ食事制限をする方法もありますよ。

 

プチ断食なら2〜3日間だけなので休日を利用すればできますよね。

スポンサードリンク

このページの先頭へ